兵庫県三田市で活動する女声合唱団Stellaです。 西岡茂樹先生の指導で楽しく歌っています。 日々の練習の記録です。

プロフィール

stella団員

Author:stella団員
兵庫県三田市で活動する女声合唱団Stellaの団員です。

★団のホームページへ★

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

9月22日(金)

大型台風の行く手を足踏みさせたステラのパワ-

神様の応援があったかのような定期演奏会は

大成功に終わり達成感に満ち溢れました

次はコンク-ルに向けての出発です。

恵子先生の発声につずき★再会★レンギョウを

細かく丁寧にパ-トごと、フレ-ズごとの指導をうけ

瞬く間の2時間でした。

矢澤宰    再開
1963年矢澤宰が18歳のとき書いた詩です
長い入院生活を終え病院から退院した時のこと
矢澤少年は小学2年時に肺結核となり右腎臓の摘出手術をします
ある日定期健診の帰りに学校へ行きました。
ところが級友は授業中で,校庭には彼一人だけでした。
「秋」とは矢澤自身の孤独の擬人化
退院した18歳の矢澤は母校へと足をはこびました
彼はそこで10年前、8歳の頃の孤独な自分を思い出したのでしょうか    

        メゾ  m・s                     
スポンサーサイト
【 2017/09/23 10:32 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

9月16日(土)  練習日記

 台風18号の接近で 一時は演奏会の開催も心配しましたが
 なんとか開催出来るということになり
 今日、前日練習は 本番と同じ 郷の音小ホールでの なんとぜいたくな練習となりました。

 13時~小ホール入口で「村祭り」の振り付けの確認。
 小ホールの準備が出来るのを待って・・・体操、発声といつものように始まりました。

 最初にフォーレの4曲を練習し、その後、「みるく世がやゆら」「花は咲く」を練習しました。

 15時~は、天候の悪い中、遠いところからきて下さったヴァイオリンの内山さんと
 「ヴィヴァルディが見た日本の四季」 「花、いっぱい」の最後の練習でした。

 本番前日の練習は、かなりきつい面もありますが 
あすは一年積み重ねてきた練習の成果が出せるよう
 そして、
 一人でも多くのお客様に来ていただき 私たちの歌を
 聴いていただけることを願って終わりました。

あすの ♪第6回定期演奏会の成功を願って!!   ♪♪がんばるぞ~~♪♪     S.F.

               
【 2017/09/20 20:39 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

9月 15日 練習 日記

9月 15日 練習日記

練習の前に代表と副代表から 「皆さんに相談があります。台風が……」
 今朝はミサイルのニュースより台風18号の進路が心配だった。

17日の演奏会の日に 天気予報どおり 台風が来たとき どうするか?
交通機関がストップ、警報が出るとなると 中止するのか 順延か 他 諸々
話し合ったが、 明日の台風進路と予報で判断するということになる。
ああ 台風よ  九州上陸しないで! 

取りあえず?気分変えて 「村祭り」の振付入れての練習
 まあ 新しいアクションが 入ることに なってる。祭りの気分になってきたよ♪♪
他 ペチカ  花は咲く 花、いっぱい フォーレ さーと 歌う。
今日は皆さん ボリューム下げて歌ってる。声の調整ですね。

振付練習したり、 「ここの 歌詞はよくわすれるの」と歌の確認しあって、皆さんとオシャベリしていると元気が出てくる。
小道具も照明も感動するものになるとも聞いた。 楽しみ (#^.^#)
 ああ いい演奏会にしたい。

【 2017/09/15 21:36 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

9月10日(日)の練習


17日の定期演奏会を前に有馬富士多目的ホールでゲネプロ。 9時から16時半まで練習しました。
全員出席し先生の指導も熱のこもったものでした。
どの曲でも言葉の始めがはっきり分かり、観客にも心が伝わるように!と注意されました。

午後からは豊混の男性陣、松聖高校、さくらさくの合唱団が 加わって下さり "みるくゆがやゆら" "花は 咲く"の練習を しました。"みるくゆがやゆら" は高校生も加わった事もあり、沖縄の簡単な歴史、現在の状況を把握して歌うと心情が伝わるのでは…と言われました。男性が加わり力強い、それに依って 女性合唱も生きて来ます。

先生の熱意、役員さんのご苦労、皆の努力できっと満足のいくコンサートになる!と 信じています。

メゾ A


【 2017/09/11 21:44 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

9月8日(金)の練習

いよいよ定期演奏会が目の前です。
9月10日には有馬富士公園多目的ホールでゲネプロも控えています。

今日は練習の前に立ち位置の確認。
「花いっぱい」の花、ストール、はっぴの扱い方など具体的な動きの確認を行いました。なかなかよく工夫されてGOODですよ!
「村祭り」の早変わりは前列、後列の人との連携プレー、我らステラのチームワークの見せ所!

先生による曲の練習はラストのアンコール曲「花は咲く」から。
もっと口角をあげ、にこやかに明るい表情をしましょうとチェックがはいりました。
きっと明るい未来を感じていただけるようにとのことだと思います。

「再会」はノスタルジックな小学校の校庭を思い出し、初秋の運動場で秋と私が手をつなぐ場面をイメージして下さいとのことです。

「花いっぱい」は手に黄色の花を持ち、振りをつけての練習です。どうもまだ、タイミングが悪い!!
そしてやはり「なの花の~なの花~」むずかしい~~。ヒバリが声高く飛び立ちますように!

「みるくゆやがゆら」しっかり歌詞を覚えないと感情がこもらない。長い歌詞だから大変だけど平和を歌う歌だから心をこめて歌いましょう。
「フォーレ」の一連の曲、全員が本を離せそうまで来ています。もう一息!暗譜頑張りましょう。

そして最後に私たちのオープニングソング「夢のはじまり」
今回は西岡先生とても力が入っている!
演奏会の一番最初の曲です。お客様の心をつかむのもがっかりさせてしまうのもこの曲にかかっています。

さあ、もうすぐ本番!体調管理をしっかりして万全の準備で臨み、いい演奏会にしましょう!!

M.I

【 2017/09/10 21:19 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
 | ホーム |  次ページ ≫