兵庫県三田市で活動する女声合唱団Stellaです。 西岡茂樹先生の指導で楽しく歌っています。 日々の練習の記録です。

プロフィール

Author:stella団員
兵庫県三田市で活動する女声合唱団Stellaの団員です。

★団のホームページへ★

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

9月23日 コンサート直前練習


今日は郷の音リハーサル室で、第5回定演までの最終練習でした。いつものように体操をし、
恵子先生に発声をしていただき、いよいよ西岡先生が前に立たれると、皆んな、少し緊張気味。
先ず、メンデルスゾーン。
この曲を歌う時は毎回言われてきたように歌いだす前に皆ドイツ人になるように。
歌いだす前に息の準備をして鼻の上の方で響くように。
キリスト復活の歌なので、暗くならない、歓喜、高揚感をもって歌うが、決して乱暴になって一つ一つの音に鍬を入れないように。
小休止の後、「大地……」はじめの頃に比べると大分言葉に力がこもってきたと思えるが、細かい部分でまだまだ言葉のつながりが伝えられてないところがある。特にアルト(混声)で言葉が表面をすべっているところがあるので注意。冒頭のハミングもおさらい。自然な波の満ち引きをかんじながら。休止の間には石井さんより打ち上げの指示がいくつか。これで打ち上げ準備もバッチリ。
今日の最後は「田園」前奏がはじまったら息の準備をするように。福島の震災後の様子を和合さんが怒りを込めて綴っているが、それでも最後には期待も込めて朝がくると訴えている。
なかなかこの詩の意味が分からず、五里霧中で歌ってきたがやっと少しわかるようになった。
3時間の練習だったが、ある時は細かく、又ある時は大きく曲を捕えてアドバイスをしていただいて、あっと言う間の時間でした。
さあ、後1日を有効にすごして、悔いのない本番を迎えましょう。
メゾ EO
スポンサーサイト
【 2016/09/24 01:00 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

9月21日の練習

 雨 19:00~19:30 ふりの確認
惠子先生の発声練習に始まり、西岡先生にバトンタッチ
全部通して、定演前の最後の夜の練習は無事終わりました

         メゾ れいさん


【 2016/09/22 00:18 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

9月 19日 練習日記

 9月25日 定期演奏会のリハーサルが郷の音ホール小ホールであった。
歌うだけではなく、それぞれの担当の準備から片付けまで、演奏会当日さながらの
1日。
終わった時には、演奏会が終わったようで疲れたけど、 やって良かった
 実りあるリハーサルだった。

前半は メンデルスゾーンと
     抒情歌
武知先生を感嘆させた 美術部による大道具 小道具 。衣装に振付 踊りも…(*^^)v
ステラならではのステージにお客様も喜んでくださるでしょう。

後半は 合同ステージの練習
     「夜明けから日暮れまで」 松聖高校 豊中混声 ステラ    
     「大地と海と人のうた」豊混 西陵高校 松聖高校 ステラ
    迫力がすごい !! 
 お隣同士で自己紹介したけど、『りおちゃんは しっかり歌ってる』
 当日 来てくださる 山中 千佳子さん 喜んでくださるかしら。
そして 「田園」
  合同2曲のあと、がっかりさせたくない! 「おおーなんかすごい!」と
  聴衆を引き付けたいけど、まだまだ……エネルギーが足りない
  
  各パートに注意点はあるけど、特にメゾはトホホ(―_―)!!
  目から声を出して「つたえたいことがある」 音程も不安な~  暗譜もあいまい
        でも  あきらめない 
            今日のリハーサルで元気もらった。

 正直なところ 「もう疲れた」 「あと2回も練習ある^_^;」「みんなで歌うから気負わず」
 とか ネガテイブになつてたけど、まだ2回練習できる。6日ある。

 「きれいに歌うステラ」チャンチャンで終わらせたくない。
   被災された人の思いを伝えたい 歌の力で !!

   解散後、 小雨の中、ステラ娘が ダンスの練習をしていました。 ♪♪
            いい演奏会になりますように!! 
    
                                    メゾ  ロクヨン
 
 
【 2016/09/19 23:38 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

9月16日の練習

今日はフラワー市民センターのホールを使っての練習でした。
入口を開けるとたくさんのイスがきれいに並べられていてそのまま舞台に上がると
少し緊張しました。大きなグランドピアノで武知先生の迫力ある素敵なピアノ伴奏、
本番に向けての贅沢な練習時間でした。
 始めに抒情歌を動きをつけて通しました。西岡先生のゴンドラを漕ぐ姿が楽しかったです。
次に田園の4曲、どの歌も難しく先生から歌詞の意味を考えて、早くならないように、
メゾは音程が低いなどたくさん注意がありました。
 途中で花みずきの皆さんが見学に来られ、大地と海を歌い終わると拍手して下さいました。
うれしかったです。

今日はとても充実した練習であっという間の時間でしたが、少し疲れました。
本を見ないで歌う事のむつかしさ、他の方の歌声をたよってしまっていて練習不足を
感じました。本番まであと1週間ちょっと、先生から注意を受けた点に気を付けて
悔いの残らないようもっと練習しようと思います。

見に来て下さった方に楽しんで頂ける様がんばります。
                       メゾ  K
【 2016/09/18 14:06 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

定演まであと10日

松聖高校で2回目のレッスン。
私が行った時は「夜明けから日暮れまで」の練習中。後ろで聞きます。
ステラは10人以上の参加。
皆さまえらい!
私なんか夏休みの不安な部分の再確認に焦っています。
でも、「大地と海~」のハミング部分が恵子先生の先週のレッスンのおかげで指揮とピアノ、他のパートが聴けてきてようやく自分の身体に流れてきた感。
すみません。遅くて。

高校生は若くて、一日一日の進歩も早いから本番にはもっともっと良くなっていたいと祈る思い。
なにせ、山中千佳子先生がお見えになるのだから。
移動で運転しながら夕ご飯を済ませる人もいて。(気をつけてね)
急いで公民館に来て、振りの為に順序は入れ替わったが全曲、アンコールも含めて通して練習。
毎度の事ながら、メゾの気になる所の指摘が多く、特に「途方にくれて」の最終ページ、19のハーモニーを何度も毎回して頂いている。
聞く人の心に美しい余韻を残して終われるようメゾの皆様頑張ろうね。

メゾ・S
【 2016/09/15 13:52 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
 | ホーム |  次ページ ≫